健康な生活を送る為に必要な事の一つに禁煙があります。

健康は宝物であり、管理するもの
健康は宝物であり、管理するもの

健康の為には、まずは喫煙習慣を改めましょう

健康な生活を送る為に必要な事の一つに禁煙があります。生活習慣病の予防には食事の内容、喫煙習慣、運動習慣、飲酒の習慣などの注意事項があります。中でも禁煙習慣は、自分だけではなく他人の健康にも大きな影響を与えます。喫煙者の方は、出来るだけ早く禁煙する事をお勧めします。

しかし、喫煙は習慣です。かつては趣味嗜好と言う事で、人前でタバコを吸う事を黙認する風潮がありました。それがタバコによる害、特に副流煙に害に関しての研究が進み、世界的に禁煙の流れが進んでいます。それでも、どうしてもタバコを止める事が出来ない人はまだまだたくさん居ます。頭ではわかっていても、身体が欲してしまうからです。

今や、禁煙は病院で治療がする事が出来るようになりました。禁煙外来がある病院が増えています。症状にもよりますが、保険適応がきく事が多いです。まずは専門の医師の診断を受けましょう。患者さんによって、幾つかの禁煙補助の方法を一緒に考えてくれます。但し、健康保険等が適用される禁煙治療を受けるための要件を幾つか満たす必要があります。まずは病院の受付で聞いてみましょう。自分の健康は自分で守らなければなりません。同時に身近な家族の健康も守る義務があると言えます。家族の明るい笑顔の為にも頑張ってみましょう。

健康・医療・健康に関わる話は、このwebサイトがおすすめですよ

Copyright (C)2017健康は宝物であり、管理するもの.All rights reserved.